11月8日・・・単独湯原釣行!!

楽しかった前回の湯原釣行・・・なんとしてももう一度行きたい・・・
a0043395_191325.jpg
んで直前まで、真剣迷ってました・・・
単独で・・・ホントに岡山まで行くの??
近場にしとこっかなぁぁぁ天気雨のようだし・・・
しかし、ちゃくちゃくと進めてる準備は、湯原釣行の準備

ええ~い、この時間に出たら湯原行くっきゃないっしょ!!
と、午前2時に出発しちゃいました・・・

途中、2度ほど休憩を入れ
7時半には、しっかりと湯原のダム下に到着しておりました~!!
a0043395_18125822.jpg
雨しっかり降ってますね




まずは管理棟で、券を購入し、おばちゃんに状況を聞きながら
暖かいコーヒーを頂く。
おばちゃんの話では、雨でちょっと厳しいかも・・・
虫が飛びライズがあるのは10時頃から・・・とのこと

まずは、管理棟前、砂湯の上あたりから釣り開始
他にはまだ釣り人はいない・・・川は貸切状態
あっもちろん温泉客は何人かいるけど・・・でも雨のせいか少ないね

パラパラと降り続く雨、ライズは少ない・・・
で、一番下の堰堤まで見て、堰堤の下を覗くと、おっライズが!!
ティペット7Xにして、ミッジアダルトの21番を結びライズに対峙・・・
バシャっと小ぶりなライズの主がフライに反応
ランディングしてネットに収まったのは・・・
綺麗に銀化したアマゴ!?・・・ヒレもめちゃ綺麗です。
a0043395_1972890.jpg

続いてヒットも先ほどよりもう一回り大きいアマゴ
こちらも銀化、そして同様に綺麗なヒレしてます。
a0043395_1983733.jpg
そっか、ここでライズしてるのは、みんなアマゴなんだ・・・
ちょっとゴメンしてストマック・・・ナニ食べてるんだろうな~と
見てみると・・・ミッジサイズのピューパがメインのようですが、
ボディの色が、カディスグリーンというかチャートリュースというかきれーな緑色
藻のせいかなぁ~
a0043395_1995966.jpg
ちょっと写真じゃ見づらいですが・・・見事に緑色なんです!
その後しばらく、そこのライズに刺さっていた
・・・い、いかんいかん湯原のニジを釣りに来たんだ・・・と、再び上を見に行く。

すると・・・午前の部のヤマが!
噴水の少し上流側・・・生い茂る藻の上の流れで定位しているグッドサイズを発見・・・
推定40オーバーの魚影が黒っぽく見えるグッドコンディション!!
盛んに水中で何かを捕食してる・・・何食ってるんだろ??
とりあえず、ティペットに結んであったミッジアダルトを流すも知らん振り・・・
んぢゃってことでピューパを沈めてみたのだが、これもダメ
しばらく思案・・・と、この時に「どうですか~?」と声を掛けて頂いた方が
大阪のtransplusさんでした。
「あれ・・・狙ってるんですけどね~何食べてるんだか・・・」
「頑張ってね~!」
と、会話の後、なんとなく上ずってきているような感じがしたので再びドライへ
今回初投入のオナシスペント22番
これをニジのいるレーンにそっと流す・・・バシャン!!
と、一発で喰った!!!!!!
よっしゃ~~~~!!と、フッキングを確認したもののそこは藻が生い茂る場所
もぐりこまれたらアウト・・・とたぐるラインとロッドを慎重に・・・
と、思った瞬間、こともあろうかヤツは、噴水に突っ込んだ!
「あ、イカン!!」と思うまもなく・・・パツン・・・とはじける感触と共にラインが宙を舞った・・・
あ、あ、ア~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~!!!!泣

ひっくりかえってオーバーアクションで悔しがるばびい・・・
あっtransplusさんに見られた(^^;
しばし放心状態・・・

気を取り直して、再び少しずつ釣り上がり・・・
油屋別館に渡る橋の下にてヒット!
ここも藻が生い茂ってるので慎重にやり取りを行い・・・と、
ネットインしたのは、尺オーバーサイズのニジ・・・ふぅ
a0043395_19114874.jpg
a0043395_19115766.jpg

これにて、午前の部終了
管理棟に戻り、預けてあった昼食を食べる。
再び暖かいコーヒーをご馳走になり、午後の部スタート!

a0043395_19173439.jpg
景色はすっかり秋が深まっていました・・・
a0043395_1918475.jpg


今度は、温泉のまん前をやろっと!
対岸に渡る・・・上のプール最下部に定位するグッドサイズが目に入った。
こりゃ皆に叩かれてるんだろうな・・・と、素通り
温泉の対岸に陣取ってっと
ここはあまりサイズは大きくないんですけど・・・流れの中のライズに挑戦!
ライズは結構あるもののフライにはなかなか出ない。
どうやら極小オナシが水面を走るのに反応している様子・・・
a0043395_19191449.jpg
何匹かヒットさせ、移動しようとさっきのプールを覗くと・・・まだヤツがいた!
(午後のヤマ到来???)
ちょっとやってみるか・・・が、いつのまにか熱くなって突き刺さり・・・
いつものパターンです(^^;
1時間ほど刺さっていただろうか・・・
ドライフライにはまったくX、沈めても・・・ピューパ、ニンフ・・・とXX
で、結局モジャモジャな真っ黒フライ(「まっくろくろすけ」と命名・・・)
を結びヤツの前に落とし流す・・・黒いのでどこを流れてるかわかんないぞ
そして・・・数回ながしたとき、ヤツがちょっと違った動きをした・・・ように見えた
んん?と思い試しに軽くロッドを煽ったら・・・ドン・・・・と重みが!!喰ってる!!!!
もう一度ロッドを煽ってフッキングが確かなのを確認
まずは、バシャバシャっと暴れるのをやり過ごしてから慎重にラインをリールに巻き取り
リールファイトに備える。
ヤツが走り出す・・・ドラグが掛かりながらラインが一挙に引き出される。
その時にふっと・・・魔が差したというか・・・走るのを軽く止めようなどと・・・
思ってしまって・・・backwinderの穴に手を突っ込んだ
バツン!!・・・午前中に味わったやな感触がまた手元に伝わってきた!
あ、あ、あ~~~またやってもた~~~~~~~(号泣)

a0043395_19204456.jpg
その後、吊橋下のプールに刺さるも何も起こらず
今回の釣行は再び、大きな宿題を残し終了しました。

a0043395_19212910.jpg
車で、帰りの準備をしてると、数台隣がtransplusさんでして
「お疲れ様~!」とお声掛け・・・
するとこれから温泉と食事をして帰るとのことだったので
ご一緒させていただくことになり
湯本温泉館「ふれあい交流センター」 にて湯原の湯につかり
楽しい話をしながら、食事・・・帰りたくな~い状態に鞭打って
帰路に就きました・・・正直帰りはつらかった~~
a0043395_19223026.jpg
なんとか、翌4時過ぎには名古屋に無事到着・・・即爆睡でした(^^;

あ~また行きたいな・・・湯原

本日のTackle
 Rod:Diamondback 8'00" #3/4
 Reel:backwinder TROUTⅡ + DT-4F

Hit Fly:MidgeAdult #21
      OnashiSpent #22
      SpentDun #18
      まっくろくろすけ #16
[PR]
by super7gts | 2008-11-10 18:54 | FlyFishing