5月31日 またまた木曽へ・・・

a0043395_19564638.jpg
前日同行予定だったM氏から
行けなくなりました・・・の連絡が・・・
予報では雨だしどうしよ~かなぁと思いましたが
すでに釣りたいモードに入ってたため単独釣行けてい
考えて見たら、今シーズンは同行する仲間に恵まれていて
単独の遠征は初めてです。

行き先も当初の予定通り、ここのところマイブーム(?)な
木曽の高原の渓へ・・・





すでに降りだした雨の中、高速~19号をひとり走る
(片道150km越えの一人旅はちと寂しい)
現地到着するもなぜか駐車スペースに車がいっぱい・・・
ええ~なんで???
良く見ると地元ナンバーの車ばかり・・・前にある学校の
校庭には、テントが張られどうやら運動会か何かのイベントの
ようである(雨のため行われてはいなかったようだが)
川を覗くと誰もいないようなので、準備をして入渓
a0043395_19585773.jpg
例のライズポイントから少し下ったところから釣りを開始・・・
何も反応がないまま上記ポイントへ
ところが、今日は何もない・・・虫もあまり飛んではいない・・・
とりあえず、15番のソラダンで様子見かな~と思ったところ
流れの向こう側で小さなライズが起こった(ように見えた)!
そっとライズが見えたポイントの少し上にフライを落とすと1発で
食った!
a0043395_2004926.jpg
最初の1匹・・・慎重に寄せるとアマゴでした。
その後もライズは、なかったので、前回釣ったときにライズがあったり
反応があったポイントにフライを流してみる。
するとしっかりと反応がある!
この後は、イワナが・・・
a0043395_2045211.jpg

a0043395_2061867.jpg

a0043395_2015192.jpg

その中の1匹をストマックしてみると出てきたのは
a0043395_2016135.jpg
アブ?テレストリアルぢゃん・・・

しばらくそこで楽しんだ後橋まで釣り上がる・・・

あまり反応が得られないまま橋に到着すると
川原で1人FFMが準備をしていた。
あちゃ~橋の上のポイントやりたかったんだけどなぁ・・・
そのFFMに声を掛けて、ちょっと話をする。
「ここから釣らせてもらっていいですか~?」と言われ
「どうぞどうぞ・・・」と(泣)

川原に上がりその方の釣りを眺めながらしばし休憩・・・

と、そのFFMはあまり叩かずに釣り上がっていってしまった。
ラッキー!(ひょっとしてここを釣らせて!オーラが出てました???)

a0043395_20172846.jpg
時間は昼過ぎ・・・結構強い雨脚が水面を叩いている。
が、大きめの虫がちらほら・・・捕まえて見て見ると・・・
a0043395_20181893.jpg
んん?オオクマオオマダラ(かな?)・・・
しばらくすると、結構流下してるのが目立つようになってきた。
すると対岸の流れ・・・水面がにぎやかになった。
おお~始まった始まった!!!!

フライは、12~15番Rustyカラーのソラダンやスペンドダン
流れの下流側や手前からはイワナが・・・a0043395_20193921.jpg


で、流れの一番上流部分で起こっていたライズの主
グリングリンとローリング・・・アマゴだ!!
a0043395_2021847.jpg
ネットインすると、サイズは24、5くらいだけど
良い体躯・・・タナビラ~って感じですかねぇ・・・
(舞上がって少々意味不明なこと口走ってます(^^;)
a0043395_20222293.jpg
リリース前にもう一枚・・・良い顔してます

a0043395_20223834.jpg
さらに先ほどよりサイズは小さいもののこちらも良いタナビラ~!

ほとんど2箇所の釣りで数もちょうどツ抜けたくらいになり
(すっぽ抜け、合わせ切れ、バラシもツ抜けてますがなにか?)

久々に単独の黙々とした釣りになりちと寂しいものもありましたが
満ち足りた気分で木曽を後にしました~!

本日のTackle
 Rod:bigforest Nanami 7'03" #4
 Reel:AXICO AIRRITE DX34 + DT-4F

Hit Fly:Thorax Dun(Rusty、Olive) #13、15
      Rum'sWool Spent Dun #14
      GagaPara #16
      Spent Caddis #14

※追加:昼にハッチの始まった虫をオオクマ?と書きましたが、
 ネットや本で調べて見るとオオマダラぽいような気がしてきましたので
修正を加えました。 いやぁ~勉強不足ですいません。

[PR]
by super7gts | 2008-06-02 19:53 | FlyFishing