ひっさびさのサンクチュアリ!

a0043395_1513561.jpg

2日の土曜は仕事・・・その後、オクサンの実家(四日市)へ・・・
日曜はどうしようかなぁ~???
と考えていたんだけど・・・ま、せっかく三重に来てるんだし~
ということでそのままオクサンの実家へお泊りし
朝からサンクチュアリへ行くことへ
さらにその夜、某黄昏店長さんから電話を頂き
「明日はサンクチュアリに行かれるとどなたかとお会いしますよ~」
と・・・(^^;

3日(日)
昨年12月の「DUSK釣り納め」以来1年近く訪れてなかった
サンクチュアリへ・・・




いなべ街道を北上するのがなんとなく懐かしかったりして(^^;
が、サンクチュアリに近づくにつれ目の前に広がる藤原岳にはくっきりと・・・
雪・・・冠雪してるぅ~
a0043395_1440676.jpg


9時到着・・・駐車場が結構埋まってる・・・
1日券を購入し、新しく出来ていた第二ポンドへ
向かうと・・・
「10時まで大会の為一般の人は使用できません」
ありゃりゃ・・・しかたなく第一ポンドの桟橋へa0043395_1450275.jpg
いました、いました!!
ドイザラスさん、ドイザラスさんのお連れのK出さん、
そして、なかぢさん、yu-koさんたちが・・・
さっそく挨拶後、間に入れてもらってばびいも釣り開始。
なんとかドライで反応がある様子・・・
前回ジュネスで玉砕くらったチェルノブイリアント#8を6×ティペットの
先に結ぶ。ロッドは、Orvisの2番・・・たはは・・・
1度バラシがあった後、再びフッキング~!!
と思ったら、痛恨の合わせ切れ・・・
あ~あチェルノ1個しかないや・・・また巻かなきゃ(^^;
その後も、フォームフライ#12~CDCフローティングニンフ#18まで
ドライで色々遊んでました。
a0043395_14504740.jpg
相変わらず水草と藻はあるものの、以前と比べて水はずっと綺麗

昼の時間が近づいたので、皆でカフェへ移動昼を食べながら
楽しい雑談タイムです。ここならではですね。
暖かい場所で美味しいもの食べながら・・・
あっなんだろスキー場に来てる感覚に近いような気がする。

午後からは、一般開放となった第二ポンドでやりましょう!と
そちらへ移動。
a0043395_14573013.jpg
第二ポンドも結構魚の活性は高い。
フォームフライで数匹釣った後、ドライへの反応が悪くなってきたので
久々の、ルースニング(^^;
ばびい(のオクサン)定番のパートリッジマラブー(Olive)#12+Picoマーカーの
組み合わせで楽しむ。a0043395_1516160.jpg
あっブラウン釣れた・・・

ドイザラスさんと同行のK出さんは、今日フライが初めてとのこと
皆でなんとか1匹釣ってもらおうとご指導しておりました(ばびいは、指導するほどの
腕ありませんのでときどき茶々入れ程度です(^^;)
a0043395_15184821.jpg
そしてとうとう1匹・・・釣りました~!!
a0043395_15191888.jpg
釣ったのは、尾鰭も綺麗なレインボーでした。
合わせのタイミングをばっちり覚えちゃったようです。
その後どと~のごとく釣りまくってました(^^;

そして・・・再びドライタイム・・・そして餌巻きタイム!!
ペレットを巻いた後に水面にナブラがたってます(^^;
そしてばびいは、このときの為に巻いたようなフライ
全身Oliveのカディスパターン#10”管釣りカディス”を
結びます。
水面上は落ち着いたのですが、フライが落ちると
そのまわりが、もこもこもこ・・・っと盛り上がります。
で、そのうちフライがスポッと消え去ります。
これで何匹か釣り、最後はフライを持っていかれてしまいました・・・
その後も最後までドライで十分。
a0043395_15205324.jpg
そして、なかぢさんのクリケットパラシュートでヒット!というナイスなラストで
本日の釣りを終えました。
ドイザラスさん、K出さん、なかぢさん、yu-koさん
飛び入りのような形でしたが、ご一緒して頂きありがとうございました~!!

久々のサンクチュアリでしたが、昨年後半に訪れた時は、水が濁ってしまい
少々クサい臭いがしていたのですが、
今回水の綺麗さは格段に良くなっていました。そして岸から釣りができる第二ポンドの
設置・・・いろいろと改善されていて感心しました。

本日のTackle
 Rod:Orvis UltraFine 7'9" #2
 Reel:backwinder TroutⅡ + DT2 1/2F
[PR]
by super7gts | 2006-12-04 20:04 | FlyFishing