台風明けのど「ボ」~ん!

18日(敬老の日)・・・a0043395_18313071.jpg
以前から一度ご一緒しましょうとドイザラスさんと話していたのを
この日実行に移すことに・・・
ただ、台風の動向が心配でした。
予定の5時・・・過ぎ・・・まだ天気が不安定で強い風が吹いていたので
様子を見ることに・・・ドイザラスさんとの電話を切ったとたん再び眠りに(^^;
次に目が覚めたときは7時半でした。




外を見ると風はまだ強いが天気は回復傾向にある。行けるか???
再びドイザラスさんに連絡し、このまま行くだけ行って見ることに・・・
ま、最悪管釣りもあるし、温泉もあるしネ
(しっかり、2人とも管釣り用のロッドを忍ばせてきてたし~)a0043395_18531771.jpg
今回は、我が家のKeiで出撃
ということで、ドイザラスさんをピックアップして
目指すは、矢作川水系のH川・・・

現地に11時頃到着まずは、本流下流部を覗きに行くが
流れゴーゴー、色ダクダクのコーヒーでした(泣)
この後管釣りから上流部も見に行ったが、同色のコーヒーが
流れてました。
本流は×・・・では、支流は???と、国道をも少し走ると
支流は、若干増水は見られるものの濁りは薄い。
釣りできる!!ばんざ~い!!
まずは、道の駅にて腹ごしらえ・・・続いてその隣で日釣り券を購入し
支流に戻る。a0043395_1855154.jpg
時折パラパラと雨が降ってくる為、レインウェアを
着込んだ状態で、私が、上へ、ドイザラスさんは少し下流に下がって
入渓・・・釣り開始。
しかし、魚の反応がない・・・まったくない・・・
一度足元から走られたのと、護岸上からフライを落としたら見に来たのが
いたくらいで、それ以外では、ま~ったく魚が見られない。
結局、別荘地に入ったところで、時間切れ・・・車に戻ると
ドイザラスさんはまだ戻っていなかった。
再び渓に降りドイザラスさんを探しに今度は下ってみるとすぐのところに
いました。a0043395_1859963.jpg
「結構反応ありましたよ~魚いますねぇ」
私のところは人が入ったあとだったのかなぁ????
「すぐのところに小さなプールがあるんですけど、そこに手ごわいのが
いるんですよ~やってみませんか???」
魚が見られずに悶々としていたので、即
「はい、やらせてもらいます(^^;」
行ってみると、確かにいる!
流れの際の底石についている20cmは越えているヤツが・・・
しかし、ほんとにこいつが手ごわかった・・・しばらくココに刺さってたばびい
#12Poodleから#22Midgeまで・・・
いろいろフライを試したものの、一度#18のCDC Antにパシャっと
出たものの合わせられず・・・撃沈でした。

その後、車にてこの支流のさらに上流へ移動、大堰堤があったので
その上から、国道が遥か上空を通る地点までやってみたものの
反応まったくなし・・・a0043395_1904563.jpg
時間はすでに17時・・・本流を見に行くと濁りが取れ流れが元に戻ってました。
しかし、プールにはまだ濁りが残りライズも見られずのままイブニングの出来そうな
ポイントを探し回ったが、見つからずに暗くなってしまい本日終了となりました。

まぁ、魚の顔は見れませんでしたが、
(あっドイザラスさんは、ちゃんと釣果あげてましたです)
今日は釣りが出来ないかと思ってたところドイザラスさんとしっかり渓を
楽しんでくることができました。
ドイザラスさん、今回はご一緒して頂きありがとうございました~!!
今シーズン渓は、もう難しいかもしれませんが、オフに管釣りでもご一緒
しましょう!!

・・・なんとか、リベンジしたいな~(^^;
[PR]
by super7gts | 2006-09-21 17:12 | FlyFishing