平日釣行・・・あえなく玉砕・・・

29日・・・尾鷲出張決定・・・
この時点で、30日は休むことを決定(^^;
その夜尾鷲から某ショップ店長に電話を入れ
明日連れてってください&乗せてってくださいの
おねだり・・・OKが出た・・・やった!!
a0043395_13312457.jpg




30日早朝店長さんに迎えに来てもらい
目指すは白鳥・・・そう今日はイトシロ峠川釣行です。
ドイザラス夫妻とその友人のYさん、そして某ショップ店長さんが
行かれるのを以前聞いていたので飛び入り参加させてもらっちゃいました。
まだ知らないドイザラスサンたちは驚いてくれるかな~
などと思いながら集合場所のコンビニへ・・・
トイレから出てきたドイザラスさん
「あれ~ばびいさんに似た人がいると思ったらばびいさん本人だった~
どうしたんですか???こんなところで???」
やった、驚いてくれた(^^;
a0043395_13334082.jpg
シャーロットタウン駐車場に移動
準備をしドイザラス夫妻2人と、店長さん、Yさん、ばびいの3人で別れて
入渓。私たち3人は、車で下までさがり本流合流点からちょっと上に
入る・・・と、目の前に餌師が・・・あれ?本流のほうへ行くみたい。
ということで、釣り開始a0043395_13345189.jpg
店長さんは、渓流2回目のYさんにレクチャーしながら上がって行く。
ばびいは、しばらくしてから後を追う形で釣り上がる。
そうそうにHit!!・・・が、バラシ・・・嫌~な予感
しばらく釣り上がったもののその後は、極端に反応が渋くなる。
プールには魚が見えているのだが、フライを見ない。
見切るところではなく、まったく見ない。
う~ん・・・先行者ありの叩かれたあと?
さっきの餌師、ひょっとして釣り下がってきたのか???
ほとんど反応がないまま時間がきたので、一旦上がり駐車場へa0043395_13365923.jpg
少々足取り重く・・・
ドイザラスさんと合流。
a0043395_1338449.jpg
橋の下で見えていた魚を狙うドイザラスさんとMikiさん

そこへ、1台のFFMの車が来て話をすると
上のほうでくまちゃんが出たそうな・・・
え~このあたりって民家や別荘なんかが結構あるし車もそこそこ通るのに
で、出るんだぁ・・・(出るんです)

そんなこんな(どんなだ?)でイスを出しティータイムに突入
店長さんはお店を開ける為ここでタイムアウト
ばびいは、ドイザラスさんに送ってもらえることになり
このまま釣り続行です(Yさん、ドイザラスさんありがとうございました~)
腹を満たし、今度はドイザラス夫妻は、下へ、Yさんとばびいは
駐車場から入渓しそこから釣り上がることに・・・
a0043395_13434446.jpg
その後も淡々と釣り上がって行くのだがなかなか・・・
特にプールになっているところで見えている魚は、とうていばびいには
どうすることもできない状態・・・
ただ、ちょっと外した場所からは、時々フライに反応してくれる
魚がある。
が、バラシ&合わせそこないの連続・・・
まぁ、これはばびいの腕の悪いだけなのだが(とほほ・・・)
何度もばびいの
「あ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~!!」
が、響き渡る。Yさん煩くってゴメン(^^;
(おまけにYさんに2度もバラシたところを見られてしまった・・・)
結局、1度も魚の顔を見ることなく別荘地まで釣り上がり脱渓
a0043395_13451129.jpg
イブニングに備える。
キャンプ場前、暗くなってきたところで、ライズが始まった。
見やすいフライに変えておいたのだが、相手にされない。
???
どうやら何でもかんでも流下物に飛びついているのではなさそう
が~ん・・・いまさらフライチェンジも無理だし・・・
そんななかでも、数回フライにアタックがあったのだが
相変わらずバラシ&すっぽ抜け・・・

どうだろ、なんだかんだで2桁は、バラシ&すっぽ抜けやってしまった
のではないだろうか・・・いかんいかん修行しなくちゃ・・・
というわけで、昨年からのジンクス
ばびいのお盆あと「ボ」街道は、続くのであった。a0043395_13463281.jpg


帰りは、ドイザラスさんの車にちょっとしたトラブルがあり美濃まで
下道を走り美濃の中華料理店で、夕食(ドイザラスさんごちそうさまでした)
さらに家まで送ってもらい(重ね重ねありがとうございました)
楽しくも、悲しい釣果となってしまった釣行が終わりました。

ドイザラスさん、Yさん次の日尻の穴ヒリヒリぢゃありませんでした???
私は、かなりヒリヒリでした(^^;
[PR]
by super7gts | 2006-09-01 19:59 | FlyFishing