春真っ只中の里川で・・・

22日(土)
a0043395_1955252.jpg
飛騨川水系の里川へ・・・
今日はオクサンの渓デビューとなるため、入りやすい渓を考えて
ここにしました。
a0043395_2083922.jpg




のんびり出発で、途中岐阜方面に多いコンビニ「タイムリー」にて
お昼と日券を購入。
ほぼ昼に現地に到着、川の横で車を止めるスペースを見つけると
すぐ前の家のおっちゃんが、出てきて話し掛けてきた。
「やべ~ここ車止めたらいけなかったかな」と一瞬思ったが、
「さっきまで、地震雲が出てたなぁ」????
ぜんぜんOKでした。
下のプールで、尺上アマゴを狙って何年も通った人の話とか色々としてくれました。

昼飯を食べ、準備をしていざ入渓
始めは、釣りやすい穏やかなプールにて・・・
当然このような場所(上の写真の場所)なので、ウがフライに飛びついてくる。
でも、オクサンは、ウだろうと気にしない。
魚が遊んでくれることが嬉しい様子(^^;
a0043395_19584497.jpg
そこから釣り上がることが出来ないので、一度上がって、次の場所で入り直す。

a0043395_2017424.jpg
こんなのもいました。春めざめたばかりかな?動きが鈍かったです・・・

そこで悲劇が・・・
さて、ここから釣り上がろうか・・・と思った時
オクサンのほうをみるとオクサンがウズクまってる・・・!?
何事?と思いオクサンに駆け寄ると、どうやら滑って脛を岩に直撃した
模様・・・この時点で、オクサンの釣行は終わりました。
車で休んでるので釣ってきていいよ・・・と言われて
1本だけ釣り上がることに(鬼ですか?私・・・)

ひとり釣り上がって行くが、前日までの雨のセイか増水と濁りで
魚の反応がいっこうに見られない。
a0043395_201013100.jpg
水が結構濁ってます・・・

唯一、ここなら自分でもフライが流せて、アマゴがいるだろう!
と確信が持てるポイントで、そのとおりにフライに飛びついてきた
アマゴがいたのですが引き寄せる途中、岩と岩に挟まる場所があり
そこでラインが緩み・・・
そのままアマゴは、お帰りになられました・・・泣

結局この日の釣果は「ボ」でした・・・

でも、この日はオクサンと2人、あちらこちらに春の陽気が感じられる渓で
楽しくのんびりと釣りができた・・・と思います。
(怪我は、予定外でしたが・・・)
a0043395_20111297.jpg
オクサンよ、これに懲りずにまた、行きましょうや!
[PR]
by super7gts | 2006-04-25 20:25 | FlyFishing